不動産担保ローンから借りてよかったこと

低金利で高額融資が可能な不動産担保ローン

不動産が担保だから年収は関係なく借り入れできる / 低金利で高額融資が可能な不動産担保ローン / 繰り上げ返済で利息も軽減できる

やはり担保を設定するという性質上、金融機関が背負うリスクが減りますから、その分だけ低利率で貸し出せるのでしょう。
カードローンの審査には落ちましたが、これほど低金利で利用できるのであれば、不動産担保ローンに変更してよかったですね。
限度額は最大1億円とのことなので、相応の価値の担保さえ所有していれば、住宅購入の資金にもできそうです。
返済期間は30年まで設定できるそうですが、借入額によっても調整を受けるそうで、自分の場合は5年返済になりました。
不動産担保ローンのメリットは、資金使途を問われないことです。
他社ローン返済、納税資金の確保なども目的のひとつだったので、カードローンから借りるのは無理かもしれないというのが本音はありました。
カードローンは生活費には使用できますが、他社借入金の返済には対応していないものが多いからです。
不動産担保ローンの場合はこれらに対応しており、さらに事業の運転資金、美容整形費用などでもOKとのことでした。
高額融資と低金利のうえに、用途を問われないのは大きいですね。
審査には6日かかったので、カードローンより借入れまで時間がかかりますが、急いでいない人なら大きな問題ではないでしょう。